給食の料金
昼 食
お弁当給食(1食) 310円
パン給食(パン弁当240円・   牛乳90円) 330円
預 り 保 育
300円 - 300円 -
月極め料金 - - 5,.000円 -
預り期間 長期休み期間(夏休み、冬休み、春休み)
預り時間 9:00〜13:00 13:00〜17:00 9:00〜17:00 -
料金(日額) 400円 400円 800円 -
※ 預り保育は、あくまでも保育時間外において、ご家庭にて保育できない場合に
    ご家庭に代わってお子様をお預かりするシステムです。

※ 預り日
    ◎月曜〜金曜日です。
       園の行事等で預り保育がない場合があります。
       土曜日は休園または自主登園日のため、預り保育はありません。
    ◎実施日や実施機関については、毎月の園便りでお知らせいたします。
    ◎夏休み、冬休み、春休みの日程は、その都度お知らせいたします。

※ 午前保育や長期休みの日は、お弁当・水筒・タオルを持参させてください。

※ 申し込みは、お電話・連絡帳でお願いいたします。
    月極めで申し込みされる場合は、別途申込書でお願いたします。

※ お預り費用は月末締めでご請求させて頂きます。
   
   ク ラ ス(組) 名
区  分 ク ラ ス(組)
    託児(2歳・満3歳児) エンジェル
    年少(3歳児) にじ
    年中(4歳児) ほし
    年長(5歳児) そら
                                            


                              


                           

 
  いろいろな集団生活の中で、自分で考え自主的に行動できるように

  援助し、楽しく園生活が過ごせるように配慮している幼稚園です。
 
 
※降園はコース毎に分かれ順次降園です。降園時まで園庭でお遊びします。


  

  

  

  

  

  

  

  

  



 具体的な保育内容
                       
 同年齢保育・・「協調性」を育てる
 同じ年齢の子どもたちが同じ目的に向かい、ねらいを達成
 するために活動します。
 この活動の中で、仲間を意識したり、競ったり、刺激をうけ
 あいながら過ごします。
  子どもの成長のためには、とても大切な時間です。
 同年齢のお友達との関わりを通して、協調性や社会性を体
 験的に学べるように各年齢別に活動しますので、発達段階
 に適した指導を受けることができます


  異年齢保育・・「思いやりの心」を育てる
 朝の着替え、お祈り、昼食、園外保育の時など年長、年中、
 年少組が1つのクラスで活動し、年長組が年中、年少組の
 お世話をします。
 異年齢と触れ合う中で人間関係の幅を広げて行き、年長
 組は優しさや思いやりの心が育ち、年中、年少組は感謝の
 心、見て学ぶことの大切さを学べるようになります。


 祈り・・「人を大切にし尊敬し合える心」を育てる

 
イエス様、マリア様への朝の挨拶から一日は始まります。
 カトリック精神に基づき、祈りを通して感謝し、一人一人を大切
 にしながら、お互いに尊敬し合える心を育てます。

                      
 
体力づくり・・「体を鍛え豊かな心」を育てる

  体 操
 
体操は子どもたちが楽しく目標に向かって頑張れるようにマ
 ット運動や、跳び箱、鉄棒、縄跳び、ボール、水あそび活動
 を行っています。年長組は運動会に向けて組体操をします。
 それは友達と共に心を合わせ、一つのことを成し遂げる事
 の達成感と喜びを味わうことを目的としています。
 子どもは無限の可能性を秘めています。その可能性を一つ
 一つ広げて行くように、子どもたちに合わせた指導で、無理
 なく楽しく体操を展開しています。
 技術面だけでなく、体操を通じて一生懸命頑張る「強い心」、
 人に対する思いやりの「優しい心」など心の成長にもつなが
 るように進めています。


  戸外活動
 
静と動のバランスを取ることは、子どもの心と身体の調和を
 取ることです。戸外で思いっきり手足を動かし、力を入れた
 り、抜いたりしながら、のぼり棒によじ登ったり、高いところ
 に登り体の平衡感覚を養ったり、ベンチや砂場で、ごっこ遊
 びをしながら、会話を楽しんだり、他者との関わりを多く持つ
 ようにしています。

  「鉄棒の目標」

   年長 → 一人で前回り、逆上がりができるようになる
   年中 → 自分一人で前回りができる
          手伝ってもらいながら、逆上がりができる
   年少 → 手伝ってもらいながら、前回りができる

                      
 生き物との触れ合い「命の大切さ」を育てる
 
子どもたちが毎日を過ごす豊かな自然環境の中で、生き物と
 触れ合い、自然の持つ力を知ることで、「命の大切さ」や「人と
 自然の関わり」を身につけて行きます。

                     
 保護者会・・「お子さんと一緒に」
 
短い幼児期をお子さんと一緒に身近で楽しんでいただけます。
 子どもたちは側に親が来てくれたことに嬉しさと喜びを全身で
 表現します。
 また幼稚園で色々なご協力をお願いしています。


                      

 保育への取り組み
 子どもたちが心豊かに育っていくことを念願し、教育
 させて いただいています。
 子どもたちは、幼稚園という新しい環境の中で、「人と
 の出 会い」、「自然との出会い」、「神様との出会い」を
 たくさんい たします。人との出会いを通して心のつなが
 りを強く感じ、 お互いを尊敬し、理解したり助け合うこと
 の大切さ(社会性 や協調性、秩序感など)を学んでいき
 ます。
 
そして、神様がくださった自然の中で、大事な幼児期に一
  緒に観ること、聴くこと、味わい、触れる(野山を裸足で駆
  けたりもします)などの体験を積み、心が更に豊かに育ち
  ます。
  加えて、人や自然を通して神様 の存在を感じることができ
  るようになり、感謝やお願いが祈 りとなって、神様とのつな
  がりを築くことができます。

  
いつも見守ってくださるという安心感の中で、子どもたちは
  手を伸ばし、足を伸ばし、意思と知恵、感情を使い、自由な
  気持ちで「それぞれの出会い」を深めていくのです。教師は
  一人ひとりの子どもたちを導き、あるいは後押しをしながら、
  「心も体も大きく育っていきますように」と願いつつ、関わっ
  ていきます。

 


    



    



    


 


 

 
  
 園舎の周囲には色々な植物の緑の木陰を持ち、子どもたち
 の生活、活動環境を満たしてくれます。
 自然環境にも恵まれて心豊かに学べる園舎です。
 先生やお友だち同士の触れ合いや、分かち合い、自然の
 豊かさを通じて、「命の大切さ」「やさしい心」「頑張る
 心」「喜びの心」「神様に向かう心」が育っていきます。

 
 

  佐賀カトリック幼稚園は、1953年(昭和28年)
  4月に開設されました。佐賀市の中心部に位置し、近く
  には佐賀城本丸、美術館、博物館、歴史資料館、県庁
  など佐賀を代表する施設が、多く立ち並んでいます。
  また、嘉瀬川流域には森林公園や神野公園があり、
  自然の豊かさを誇っています。
  今の幼稚園は新しい園舎で、冷暖房を完備し、床暖房
  も設置しています。 広い教室とホールには、たくさんの
  遊具と教具を備えています。それに、木や花が彩りを見
  せる広い園庭があり、明るい環境、豊かな自然環境の
  中で心身が鍛えられ、育ってい
きます。
  
           幼 稚 園 の 紹 介   

                   

 

※月・火・木曜日は給食、水・金曜日はお家からの弁当です。

曜日
給 食 パンと牛乳 お弁当 - お弁当 -
お弁当
- - お家弁当 - お家弁当
送 迎 バ ス 運 行 コ ー ス
ワゴンバス
1コース なべしま方面
2コース ひょうご方面

※運行コースは2コースです。

※通園バス利用園児は時差登降園になります。(通園バス時刻表に準じます)

※上記コースは平成26年度のコースです。通園状況により変更の可能性があります。

  保 育 時 間
曜日
登園 8:30
送迎バスの運行時刻表をご参照ください。
  土曜日は
  休園日ですが
  月に一回は
  自主登園日
    です。
 
  
自由遊び 9:30
体操・お祈り 10:00
活 動 10:30
昼食・歯磨き 12:00
自由遊び 12:50
帰りの準備 13:40
降園 14:00 14:00 14:00 14:00 14:00
送迎バスの運行時刻表をご参照ください。
 
※ 実 施 場 所: 佐賀カトリック幼稚園内

※ 実 施 時 間: 毎週火曜日 午前10時30分〜11時30分終了 (10時15分より受付)

※ ご 持 参 品:  水筒・ハンカチ・帽子など個人で必要なもの。
おひさまクラス(未 就 園 児 お 遊 び 会)
おひさまクラスは、佐賀カトリック幼稚園が行う子育て支援のクラスです。

地域のお子様たちを始め、たくさんの仲間たちと共に豊かな経験、体験や

和やかな一時を過ごせますように、お子様の心の成長のお手伝いをいたします。